六花亭

トップページ > 設立の想い

設立の想い

食を育む、食を伝える

『菓道一筋』とお菓子づくりに生涯を捧げた小田豊四郎(1916-2006)。
六花亭製菓株式会社(北海道十勝・帯広市)の創業者は
「その町の文化はお菓子でわかる」と食を通しての街づくりを
自身に課しました。

現役を退くとき北海道の食文化の発展を願い、
寄与することを目的に当基金を設立。

2003年9月、北海道より認証されました。